FC2ブログ

Entries

【おなじみ】毎日が駅弁大会~千葉の元気なアイツ

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●千葉元気豚めし
千葉駅の老舗『万葉軒』さんの駅弁。
昨年まで販売されていた『元気豚佐倉味噌漬け弁当』の
後続品のようです。

genki-buta
入れ物は木目調スチロールの枠にプラ容器はめ込みですが、
フタのくり抜きが千葉県の形になってます。

genki-buta genki-buta
全景。駅弁の名称にも入っている『元気豚』は
千葉県東部の養豚業者『ジェリービーンズ』社のブランドで、
交配により柔らかく旨みある肉質にしたとのことです。


genki-buta genki-buta
『元気豚』はしょうゆベースのタレを使い焼かれてますが、
ザラザラした脂が白く浮いて興ざめ。
獅子唐がありがたい存在になってます。
『元気豚』は脂の"サシ"が通常の豚肉より多いのが特徴
なのですが、それが仇になってしまってます。
下に敷かれた炒め野菜(玉ねぎ・人参)はイイ感じなんですがね。

genki-buta
つけあわせ。

genki-buta
genki-buta
千葉県の花・菜の花のおひたし、千葉名産のピーナツは
煮物に、後はきんぴらごぼうと柴漬け。
おひたしを除き全体的に濃い味です。


【お値段】900円
【おすすめ度】★★★と半分
【タグ】《地産地消》《ご当地》
【製造業者】リエイ(千葉県浦安市)※製造は千葉市中央区『万葉軒』
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
昨年度まで販売されていた『元気豚佐倉味噌漬け弁当』
後続商品のようです。

さて、内容ですが先に書いた通り白く浮いた脂がマイナス。
温めれば評価が変わるでしょうが"冷めた状態で食べる"
前提の駅弁では厳しいです。
肉自体の硬さ・味はさほど悪くないだけに残念。
(但し濃い味なので豚肉本来の味は"よくわからん")

評価は星3.5個。
なお『駅弁味の陣2017』の紹介文では"期間限定"とされてました。



さて、お店の情報も。
なかなか他では売ってないBIGサイズの
コスメイト『ラン型スリップ』が再入荷しました。
wma-13
ma-13
上衣はソフトな綿天竺、スカート部はつるつる感のある
トリコット生地を使ってます。

今回は3L・5Lとも再入荷、¥4,800-です。
『コスメイトアキバWeb』でのご注文はこちらからどうぞ↓
http://www.cos-akiba.com/shopdetail/005003000006

Appendix

プロフィール

VPakiba

Author:VPakiba
アキバ電気街口から徒歩1分のコスチュームショップです!
無記名式のスタンプカード(発行料・会費無料)でおトクにお買い物しよう!

※姉妹店『コスメイトPLUS』 もよろしくお願い致します!

お店の“公式”ツイッター @adopeti
旧『アド渋谷』アカウントを使用


【運営者(社)】
●実店舗&中古売買/Web通販
(有)ビタミンエー
『ワルキューレ&プティッシュ』

waruputi@able.ocn.ne.jp

●新品Web通販(株)コスメイト
『コスメイトアキバweb』

info@cos-akiba.com

TEL 03-5256-2523
(電話は店舗、WEB共通となっております)

〒101-0021
東京都千代田区外神田
1-16-10
ニュー秋葉原センタービル2F
『コスメイトアキバweb』(一部)の商品もこちらで承ります

営業時間(通常時)
11:00~21:00
※年末年始など変更有

都公安委員会許可No.
303319400634-007号
万世橋古物商防犯協力会加盟
セルメディアネットワーク協会加盟
(※ワルキューレ&プティッシュ店舗)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ