FC2ブログ

Entries

【おなじみ】毎日が駅弁大会~35年など"伝統"の前では一瞬に過ぎない

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●鶏舞弁当(復刻版)
岩手県の南端・一ノ関駅を拠点とする『斎藤松月堂』さんの駅弁。
首都圏のNRE『駅弁屋』では同社のうにめし系駅弁がよく置かれてます。
今回東北新幹線の暫定開業35周年を記念し復刻されました。

torimai
torimai
掛け紙は同地域の伝統祭・南部神楽のひとつ『鶏舞』をイメージ。
なお『復刻』のシールが貼られてます。

torimai
torimai torimai
同封のはお品書きではなく開業当時='87年の熱気と
当時の時代背景を載せてます。
東北新幹線は'82年6月に大宮~盛岡間で開業、
東京駅までの延伸は開業より9年('91年6月)、新青森まで=全通は
18年弱('10年12月)さらにかかってます。

torimai
全景。容器はスチロール製。

torimai
torimai
メインとなるのは焼いた鶏肉。ブランド肉を謳ってない(国産品)ものの、
ボリュームたっぷりに盛られてます。

torimai
シイタケ煮、錦糸玉子、くるみ味噌のしそ巻きが添えられます。

torimai
付け合せに笹かまぼこ、味付け山菜、漬物。
笹かま・前述のくるみ味噌とも宮城県の印象が強いですが、
一関市が宮城県に面してるためでしょうか。


【お値段】980円
【おすすめ度】★★★★
【タグ】《復刻駅弁》《限定》
【製造業者】斎藤松月堂(岩手県一関市)
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
これをみて「ああ、一ノ関」と連想するのは難しそうですが、
(むしろ宮城県を連想^^;)メインの鶏肉がGOOD。
逆に付け合わせは「いかにも業務用」って感じなのが残念。

復刻駅弁なので『なつかしさ』重視と思いきや
今にも十分通用するいぶし銀の一品と云えます。
評価は星4つ。

※ちなみにV&Pでの駅弁レビュー第一回もここの業者で
同じく新幹線開業記念の復刻品でした↓
http://vpvp.blog80.fc2.com/blog-entry-732.html



さて、お店の情報も。
現在受注生産対応の『ミズノ バレーボールブルマ』
久々に店頭販売分として入荷しました。
59rqnb
日本製では唯一、そして最後のバレーボール向けモデルです。
今回はネイビー/M・LL・4Lが入荷、各¥6,480-です。
受注生産も承っておりますので、ご希望のサイズ(S~4L)・色が
ございましらお申しつけください。
(納期1~1.5か月)

『コスメイトアキバWeb』通販はこちらからどうぞ↓
http://www.cos-akiba.com/shopdetail/014001000009





Appendix

プロフィール

VPakiba

Author:VPakiba
トランプ大統領のお墨付き
『捏造・偏向報道の帝王』
CNN記者・スタッフの入店お断り!

NO CNN!


当店は18歳未満&高校生の入店を禁じています。
青少年の健全育成及びヘイトを撒く自称・良識者のためにも、ご協力をお願い致します。


アキバ電気街口から徒歩1分!の制服&コスチューム(ブルセラ)ショップです!
無記名式のスタンプカード(発行料・会費無料)おトクにお買い物しよう!

※新品キャラクターコスチューム・メイド服は通常置いておりません。姉妹店『コスメイトPLUS』 へどうぞ。

お店の“公式(乗っ取り)”ツイッター @adopeti
旧『アド渋谷』アカウントを使用

【別館】モデルさん写真ブログ
http://akibadou.blog.fc2.com/

過去に撮り貯めた写真を大公開!
(最近のもあり)

【運営者(社)】
●実店舗&中古売買/Web通販
(有)ビタミンエー
『ワルキューレ&プティッシュ/秋葉堂純』

waruputi@able.ocn.ne.jp

●新品Web通販(株)コスメイト
『コスメイトアキバweb』

info@cos-akiba.com

TEL 03-5256-2523
(電話は共通となってます)

〒101-0021
東京都千代田区外神田
1-16-10
ニュー秋葉原センタービル2F
『秋葉堂純』『コスメイトアキバweb』(一部)の商品もこちらで承ります

営業時間(通常時)
12:00~22:00
※年末年始など変更有

都公安委員会許可No.
303319400634-007号
万世橋古物商防犯協力会加盟
セルメディアネットワーク協会加盟
(※ワルキューレ&プティッシュ店舗)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ