FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●山形牛牛めし弁当
山形県・米沢駅を拠点とする『松川弁当店』さんの駅弁。
yamagatagyu-gyumeshi
yamagatagyu-gyumeshi
掛け紙を器に輪ゴム留め。
ご当地ブランド牛で有名な『山形牛』のシールが光ります。

yamagatagyu-gyumeshi
yamagatagyu-gyumeshi
全景。入れ物はよくあるプラ容器。

yamagatagyu-gyumeshi
掛け紙にある通り、メインの牛肉はすき焼きにしてます。
グリンピースが散らされ甘辛く仕上げられておりご飯が進みます。

yamagatagyu-gyumeshi
しいたけ、人参、いんげんの煮物にカボチャ素揚げ、
きんぴらごぼう、白滝。

yamagatagyu-gyumeshi
付け合わせは玉子焼き、柚子が効いたなます、柴漬け。
甘いものがメインな中で、なますがいい感じに"切り替え"になってます。


【お値段】1200円
【おすすめ度】★★★★と半分
【タグ】《ブランド》《地産地消》
【製造業者】松川弁当店(山形県米沢市)
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
山形牛ならでは!な部分は丁稚の貧しい舌ではなんとも判断しづらいですが、
(味も濃いので)食べた後に胃が痛くならない(もたれない)、
また口の中で脂っこさが残らないのでモノは良いのでしょう。

付け合わせも甘すぎず辛すぎず組合せがよいのがGOOD。
肉の量は多くありませんが、何より肉は肉でちゃんと推してる
=他の具材で水増ししてないのが好印象です。
評価は星4.5個。



さて、お店の情報も。
定番となっております『3段パニエ』が再入荷しました。
panie
panie
白・黒2色ございます。

panie

panie
スカートをキレイなラインで膨らませるマストアイテムです。
メイド服・ゴシック・ロリータ系にどうぞ。

フリーサイズ(S~LL相当)でお値段は¥3,800-
欠品時は再入荷・お取り寄せにお時間を頂戴します。