FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●吉田屋よくばり弁当
青森県・八戸駅を拠点とする『吉田屋』さんの駅弁。
(むしろ最近は首都圏のNRE『駅弁屋』での展開が多いようだが)
yoshidaya-yokubari
ボール紙のスリーブには組み合わせ元の駅弁4種類の写真を
載せてます。どれも『駅弁屋 祭』で見たことが・・・

yoshidaya-yokubari
yoshidaya-yokubari
四角いスチロール容器を4マスに区切り、それぞれに再現。

yoshidaya-yokubari
まずは『小唄寿司』。小さいながらも見た目を再現してます。
具材はサバ・サーモン。
ただ押し寿司でなくチラシ寿司みたいになってますが。

yoshidaya-yokubari
『牛焼肉弁当』は『スタミナ源たれ』で味付け。
(青森では「たれ」=スタミナ源たれなのだとか)
青森県産のリンゴ&ニンニクが効いた一品。
紅ショウガと小松菜あえが添えられます。

yoshidaya-yokubari
『津軽海峡かに・いくら寿司』ゾーン。蓮根酢漬けと柴漬け入り。
ま~"駅弁によくある海鮮もの"という印象しか。

yoshidaya-yokubari
『三陸旅情 大漁市場』はおかずのみですが、
他3マスがごはんものなので仕方ないかと。
切れッ端の様なイカ焼きと帆立のダシ煮がありますが小さく、
一緒にある野菜(人参・椎茸)・蒲鉾・煮物玉子焼き・ポテトサラダの方が
目立ってます。


【お値段】1250円
【おすすめ度】★★★と半分
【タグ】《有名駅弁》
【製造業者】吉田屋(青森県八戸市)
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
昨秋の同時期に《人気の駅弁を4つ組み合わせたもの》が
複数の駅弁業者から登場しましたが、これもその一つでしょうか。
(大きさ・区切り方など全く同じ)
『大量市場』が他3マスと比べ貧弱な印象です。
極端な満足/不満足は無いものの、明日になればどこで買ったか
忘れてそうな駅弁。
まぁ酒のつまみやいろいろ試したい方にはいいかも。
評価は星3.5個。



さて、お店の情報も。
OK-LABさんの人気商品『性リバーシブルパンツ』
再入荷しました。
sei-reverse-pake.jpg
sei-reverse.jpg
今回はMサイズが入荷、¥1860-です。
通販はこちらからどうぞ(コスメイトアキバWebへ)