FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●ぶりかまめし 吹雪
富山『ますのすし』で有名な『源(みなもと)』さんの駅弁。
以前新宿店ブログで紹介した『ぶりかまめし』の別バリエーションです。
なおうちのじーさまが「もう待ちきれないよ!早く食わしてくれ!」(要約)と
うるさいため写真が少ない・・・

burikama-hubuki
ボール紙のスリーブ。

burikama-hubuki
スチロールのわっぱにプラ容器をハメ込んでます。
これはノーマルの『ぶりかまめし』と共通で上げ底ではありません。

burikama-hubuki
全景。ぶ厚いぶりかまがドーンと1尾分=2切れ載ります。

burikama-hubuki
ぶりかまは圧力釜で煮たのでしょうか、骨までそのまま食べられる
とのこと。しかし骨自体が無かったような・・・?
オリジナルの『ぶりかまめし』と同じく味が染みてます。

burikama-hubuki
富山産のごはんは酢飯。
その上に日本海産紅ズワイガニほぐし身、北陸産カブの漬物(かぶら)が
載ります。かぶらのパリパリ感がタマりません。


【お値段】1200円
【おすすめ度】★★★★★
【製造業者】源(富山市)
【備考】
京王百貨店『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』実演で購入。
実家で父母と一緒に食べましたが、3つ買ったうちコレが一番人気でした。
何度か当コーナーで挙げたとおり『割高感を感じる駅弁』が増える中で
1200円という値段に見合う駅弁を見つけました。

ぶりかまの甘辛さ、かぶらのパリパリ感と他を邪魔しない程よい漬け具合、
蟹の風味と食感…酢飯は酢が強いかな?
(母は「これくらいがいい」と言ってましたが)
素人である私でさえ「とにかく食え!」と言わんばかりのコメが書ける絶品です。

評価は今年初の星5つ!
残念なのは『ぶりかまめし』と異なりこっちでの販売機会がほとんどない点。
冬季限定なので、冬の富山にお越しの際は是非ご購入を。


さて、お店の情報も。
コスメイト『スーパーウェット生地セーラーレオタード』シリーズが
再入荷しました。今回は以下のモデルです↓
(商品名クリックで「コスメイトアキバWeb」へ移動します)

●半袖タイプ(wbb-9533)・紺色/3L
wbb-9533

●長袖タイプ(wbb-9566)・紺色/3L
wbb-9566

何度かご案内の通り、製作に手間がかかるためたくさん作れません。
また売切れ時にはご注文済みのお客様を優先してお渡しするため、
店頭に並ばないことも多いです。
在庫が有るうちにどうぞ。