FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。
たぶん今年最後のレビューになるかと思います。

某トリクス「最後と言ったな。あれは嘘だ」


では、今回の一品↓
●海苔のり弁
福島県・郡山駅を拠点とする『福豆屋』さんの駅弁。
数か月前の某情報番組にて駅弁のカリスマたちから"イチ押し"されてから、
急に購入が難しくなった駅弁です。
nori-nori
nori-nori
掛け紙を紙紐で結わえるスタイル。
一見華やかさはないのですが・・・

nori-nori
今なお終わらぬ風評被害。

nori-nori
入れ物は標準的な木目調スチロール容器にボール紙のフタ。

nori-nori
全景。側面の写真を撮ってませんが、深底タイプです。

nori-nori
nori-nori
nori-nori
名前の通りごはんは白飯に海苔・おかかを載せたもの。
海苔は宮城県産『みちのく寒流のり』を使っており、
ごはん内にも昆布佃煮とともにもう一枚。

nori-nori

nori-nori
nori-nori
おかずもオーソドックスな内容で、焼鮭・玉子焼き・蒲鉾・野菜煮物(芋/人参)・
きんぴらごぼう・赤かぶ漬物。
きんぴらが太いのと甘くない玉子焼きは意外と他社で見られません。



【お値段】900円
【おすすめ度】★★★★★
【タグ】《地産地消》
【製造業者】福豆屋(福島県)
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
地味な印象で置かれており(実際『駅弁屋』でもさほど推してなかった)、
「そのうち買おう」と後回ししたところ、前述の理由で急に知名度が上がり
売れ出した&購入が難しくなった駅弁。
『駅弁屋 祭』での客向け在庫リスト一覧に『峠の釜めし』『牛肉どまんなか』等と
共に載るようになる大出世を果たしました。
(表題でPPAPに例えたのもそんな理由=大御所に紹介されてブレイク)

さて、前述のとおりこちらは『海苔弁の駅弁』。それこそコンビニや弁当店では
お手頃な価格帯(基本一番安い事が多い)で販売されている商品。
こちらはお値段も千円未満で駅弁としては安めです。
しかし海苔弁(ごはんの部分)はもちろん、おかずも手抜きを感じない内容で
首都圏の業者が作ったらナンダカンダ理由をつけて千円超えになるでしょう。
(ここは特に爪の赤を煎じて飲んでほしいですね~)

評価は納得の星5個。
あとは一過性のブームで終わらないことを願います。



さて、お店の情報も。
復刻品『Galax G-555』ブルマが再入荷しました。
※この製品についている品番は復刻品につき異なります
g-555
g-555
現在入手できる中では数少ない平ゴムタイプです。

サイズはS~LLまで、各¥4,320-です。
(こちらは店頭販売のみとなります。売り切れ時はご容赦ください)