FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●牛肉どまん中
山形県・米沢駅を拠点とする『新杵屋』さんの超有名駅弁。
各地の駅弁大会、『駅弁屋』などでも売上上位にランクインし続け、
2013年度『駅弁味の陣』では駅弁大将軍(最高賞)を得る
レジェンドなのですが・・・・・・実はここでは未食でした。
(ニコイチのとか別味のは過去にあるんですが)
domannaka
domannaka
domannaka
深めのスチロール製容器にボール紙のスリーブ。
上げ底されてないのも高評価です。
なお時代に合わせてか容器は電子レンジ対応。

domannaka
全景。3分の2強がごはんゾーン。

domannaka
コメは山形県が生んだ『どまんなか』。もちろん山形県産です。
冷めてもおいしいその特徴は駅弁にうってつけ。

domannaka
名称にもなっている牛肉はしぐれ煮とそぼろにしており
パセリが添えられます。
時雨煮は"国産和牛"、そぼろは"国産牛"と表記されてますので、
ご当地の『山形牛』ではない模様。
(もっとも『山形県で育てた=山形牛』ではなく厳しい規定があるからでもあるが)
お値段的には仕方ないのかな・・・

domannaka
おかずは芋煮をイメージした?芋&人参、昆布巻き、桜漬け。
ともに同社製駅弁でもよくみられるアイテムです。


【お値段】1250円
【おすすめ度】★★★★と半分
【タグ】《有名駅弁》《駅弁大将軍(2013年)》
【製造業者】新杵屋(山形県米沢市)
【備考】
東京駅『福膳』で購入。
単純に知名度やメディアによるプッシュ、それにより注目される好循環
(もちろんこれも実績による積み重ね)があるから売れるのか?
一時的・短期間にはそれがあるでしょうが、
《24年間販売が続いてる》《その中でも高い人気を保っている》ことから
実力はホンモノでしょう。
評価は星4.5個。



さて、お店の情報も。
欠品しておりました『スーパーウェット生地長袖セーラーレオタード』
再入荷しました。
wbb-9566
「あれ、そんなの出てたの?」と一部から聞えそうですが^^;
発売後すぐに完売してしまったので・・


今回は提携工場へ無理をいって少し多めに作ってもらいましたが、
セーラーレオタは"特に手間ひまがかかる"製品のため
すぐに&一度にたくさんは作れません。
在庫があるうちのご購入を強く、強 く お勧めします。

『コスメイトアキバWeb』通販はこちらからどうぞ↓
http://www.cos-akiba.com/shopdetail/000000001293