FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●復刻版米沢牛肉すきやき弁当
山形県・米沢駅の有名店『松川弁当店』さんの駅弁。
昭和43(1968)年に製造・販売されてたものの復刻版です。

hukkoku-yonezawa-gyusuki

hukkoku-yonezawa-gyusuki
掛け紙は牛の頭と牛肉(すき焼き)でしょうか?
『米沢牛』のステッカーがホンモノを証明してます、たぶん。

hukkoku-yonezawa-gyusuki
hukkoku-yonezawa-gyusuki
木目調スチロール容器にボール紙のふた。
入れ物は意外と浅めですが、昔の駅弁ってこのサイズが多かったような。

hukkoku-yonezawa-gyusuki
hukkoku-yonezawa-gyusuki
全景。3分の2ほどがごはん&牛すきになってます。
牛肉と白滝のみのシンプルな内容で、白滝を分けてる&
牛肉側に他の具材(玉ねぎとか)を混ぜ込んでないのはGOODです。

hukkoku-yonezawa-gyusuki
hukkoku-yonezawa-gyusuki
hukkoku-yonezawa-gyusuki
おかずはがんもどき、同社おなじみの昆布巻き、レンコン酢漬け、ふき味噌、
大根・胡瓜などの刻み漬け、高菜、紅ショウガ。
土地柄か全体的に《濃いめ・しょっぱめ》の味付けです。


【お値段】1150円
【おすすめ度】★★★★
【タグ】《ご当地》《地産地消》《復刻版》
【製造業者】松川弁当店(山形県米沢市)
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
このお値段で"あの米沢牛を"なら納得できるかと。
(肉の量はやや少ないですが多けりゃいいってモンでもない。特に高い肉は)
当時そのまま"完コピ"ではないと思いますが、50年近く前のものが
現代でも通用するというのはすごいです。
地元産の取り入れを考慮して評価は星4つ。


さて、お店の情報も。
Galax G-555ブルマ(復刻版)が再入荷しました。
g-555ookii
g-555ookii
いま入手できる中では希少な平ゴムタイプです。
今回はS~LLを入手、各¥4,320-です。

※こちらは「店頭販売のみ」となります