FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●きざみわさびで食べるにいがた和牛 焼肉弁当
激戦区・新潟を拠点とする『新潟三新軒』さんの駅弁です。
nigata-wagyuyakiniku
nigata-wagyuyakiniku
nigata-wagyuyakiniku
紙箱に入ってますが、内側にはスチロール容器(外せます)。
商品名にも入っている刻みワサビのパックが付きます。
『駅弁秋の陣』開催中とあってか、アンケートはがきいり。

nigata-wagyuyakiniku
ご当地ブランドの黒毛和牛『にいがた和牛』を使用。
ちなみに最近知名度を上げている『村上牛』もここに入ります。

nigata-wagyuyakiniku
全景。ここからは食べやすいように?90°回します。

nigata-wagyuyakiniku
nigata-wagyuyakiniku
メインとなる牛肉は特製タレで味付けされ新潟県産コシヒカリ白飯に載ります。
玉ねぎも入ってますが”水増し感”は無し。
コシヒカリは粘り気が強いコメで、下手な駅弁業者だとベタつくのですが、
そういった事は無しで安心。

nigata-wagyuyakiniku
付け合わせはシンプルで、煮卵と茎ワカメの梅酢漬け。
わずか2品ながらワサビとともに甘辛い牛肉に対するアクセントになってます。

【お値段】1150円
【おすすめ度】★★★★
【タグ】《地産地消》《駅弁秋の陣2016参戦》
【製造業者】新潟三新軒(新潟市中央区)
【備考】
東京駅『福膳』で購入。
焼肉というよりすき焼きやすき煮みたいな印象。
もし"焼肉"と謳うなら細切れ状より大きめの肉にするべきかと。

以前から牛肉系駅弁を挙げた際に何度か述べてる通り、
駅弁界で牛肉系はすでに飽和状態で
『牛肉どまん中』などの超有名駅弁に対峙するためには
値段か量か質~しかも『質』は知名度を含めた圧倒的なインパクトが無いと…で
勝負するしかないのが現状です。
もちろん新潟へ行けばその分『ご当地補正』(市場の独占とも)がかかりますが、
最近の駅弁は『駅弁屋 祭』等の登場で、地域の垣根を超えた激戦になってます。
(東京に持ってきたということは『~祭』での販売を前提にしてるのでしょうし)

個人的には"食べた後の舌ピリピリ"が無かった分、
某有名牛肉駅弁よりいい感じなんですがねぇ。
評価は星4つ。


さて、お店の情報も。
欠品しておりましたウレタン製胸パッドが全種再入荷しました。
wjo-11
wjo-11

wjo-12-1.jpg
全種なのでノーマル(丸型)B-C・D・Fカップ、しずく型Dカップの4タイプがそろい踏み。

どこもやらんのでw当社が探し出した国内の提携メーカーで
企画・製造してます。
女装用に《身が詰まった》仕様なので、押し込んだ時の弾力が違います。

【お値段】
B-Cカップ¥1,940-
Dカップ¥2,370-
Fカップ¥2,700-
しずく型¥3,240-


『コスメイトアキバWeb』通販はこちらからどうぞ↓
B-C/D/Fカップ:http://www.cos-akiba.com/shopdetail/008001000006
しずく型Dカップ:http://www.cos-akiba.com/shopdetail/000000001070