FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●HIMITSUのロコモコ
駅弁発祥とされる宇都宮駅の老舗『松廼屋』さんの駅弁。
HPに未記載ですが、最近登場したようです。
himitsuno-locomoco
ロコモコということで、掛け紙はハワイ風。
ただ、これをみるとどうしてもいわき駅の駅弁っぽい印象が…

himitsuno-locomoco
himitsuno-locomoco
スチロール製容器は商品の特性上から底の深いものを使用。

himitsuno-locomoco
全景。

himitsuno-locomocohimitsuno-locomoco
半熟目玉焼きとグレービーソースが載ったハンバーグ。
メインとなるハンバーグに『日光HIMITSU豚』を使用。
名前のとおり日光市内で育てられたぶたさんで、
臭みが無くジューシー・きめ細かい肉質などが特徴だそうです。
なおググなければ「そう…(無関心)」で終わりそうでしたw
せめてHIMITSU豚の紹介くらい一言書いてくれればいいのに。

himitsuno-locomoco
ごはんは玄米に豆を入れたものを使用。

himitsuno-locomoco
付け合わせはゆでブロッコリー&人参&いんげん、パプリカ、ウィンナー。


【お値段】1200円
【おすすめ度】★★★
【タグ】《地産地消》
【製造業者】松廼屋(栃木県宇都宮市)
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
う~ん、中途半端。そしてわざわざ駅弁でやるネタかなぁ?<ロコモコ
また今回値札を見ずに選びましたが、内容に対し値段も割高感ありあり。
値段を見てれば他を選んでました。

『HIMITSU豚』ならではの特徴は残念ながらこの駅弁では感じず。
これならしゃぶしゃぶの様なシンプルな方がその特徴を
味わえたのではないでしょうか。

またごはんにクセのある玄米炊き込みを使ったのも失敗。
『アイディアと素材はいいのに…』な典型例です。
評価は星3つ。ああ勿体ない!



さて、お店の情報も。
欠品しておりました小松ニットNo.715ブルマが再入荷しました。
komatsu715enji
komatsu715
当社別注・限定モデルです

今回は『紺/L』『エンジ/M』が入荷。
『コスメイトアキバWeb』での通販・詳細情報はこちらからどうぞ↓
http://www.cos-akiba.com/shopdetail/000000001236/