FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

【2/10追記】
CNN.co.jp(日本版)を運営する朝日インタラクティブ社より、
下記の件についてお返事を頂戴しました。

件の画像については、CNN.comが撮影したビデオ*を使用した。
*このビデオは現在もYoutubeに上がっている
●朝日インタラクティブ社側は、元の記事(CNN.com)について
無断取材であったことを把握してなかった。
●無許可での取材・撮影は許されるものでなく、
朝日インタラクティブ社内での注意喚起および同様のケースが起こらぬよう
米CNN(CNN.com)に対し強く抗議を行った。


今回丁稚が送った質問についてはCNN.comのを邦訳してるに過ぎない
朝日インタラクティブ社からすれば、
不都合かつ不条理なものであったかもしれません。

しかし朝日インタラクティブ社内での共有、
CNN.comへの抗議を行っていただけたことに
感謝します。ありがとうございました<朝日インタラクティブ社


【追記の追記】
2/10づけで件のウィル・リプリーの画像を検索したところ・・・
s-kensaku.jpg
gagzou-hit.png
ネット上ではバッチリ残してありました。
(アドレスもcnn.co.jpのものとなっている)


・・・次は嘘ニュースを放置するCNN.comとその映像を放置しているYoutubeですね

・・・朝日インタラクティブの認識ではこれが「消去した」ということですね。
「記事から写真を消した(ネット上から消したとは言ってない)」と言ってるので嘘ではないがw

普段メディアが・教育関係者etc.が「一度ネットに流したら取り戻せない」と
言っておきながら・・・・



↓以下、当初に書いた記事です↓

こんにちは、担当の丁稚です。
今回より世界的ニュース局・CNNとその特派員ウィル・リプリー氏による
日本に対する悪質な偏向報道、およびその『取材』で当店が被った被害について、
新設された『CNNの無断取材&偏向報道問題』カテゴリとしてまとめます。



すでにお知らせのとおり、2/3にCNN.co.jpを運営する『朝日インタラクティブ』社より
店内で無断撮影した画像の消去を行ったと連絡がありました。

確認した旨の連絡とあわせて、朝日インタラクティブ社へ以下のとおり
2/5(金)づけで質問・要望を出してます。

===================================

朝日インタラクティブ株式会社 御中
たびたび失礼いたします、先日下記の記事において無断取材・撮影を受けた
(有)ビタミンエー・担当の丁稚*です。

こちらでも該当の店内写真の削除を確認しました。
CNNという世界的に影響力があるメディアがこの様な無神経な行いをしたことに
大きな失望と、今後の同社が発する記事を中立公正な目で見られなくなった点を
残念に感じております。


今回の騒動・および御社のご対応を踏まえて、以下の質問を行います。

1.御社(CNN.co.jp。以下日本版)は「米国CNNの記事を邦訳しているだけ」とのことですが、
元となったCNN.com(以下:米国版)の記事(平成27年12月28日に配信)では
当店の写真が無かったようです。
また使用している写真についても日本版/米国版で異なるものがあります。
日本版の編集時に《意図的な編集》を組み込んでいるのでしょうか。

2.日本版を編集する際のチェックにつきまして、
日本において相応しくない・問題のある表現の確認およびCNN.comへの
照会を行っているのでしょうか。
例えば今回ですと、悪意を持って当店を無断取材したウィル・リプリー特派員の行動は
《無許可での取材・撮影》《「未成年」と「成人が扮するコスプレ」の意図的混同》
《読者・視聴者へ誤解を与える記事》を《世界へ配信》しています。


3.御社(日本版スタッフ)とCNN.comの間で情報の交換
~例として日米の取材方法や文化・法の相違など~を行っていらっしゃるのでしょうか。
リプリー特派員が今回行った無許可での取材・撮影(『盗撮』と云っていいでしょう)
は《犯罪者やその容疑者、違法な箇所への取材》と同じ行為ととられます。

最初に抗議した通り当店は性的な商品を扱ってますが、
18歳以上を対象にしている場合において日本国内の法や条例に触れるものはございません。
また自主規制を含め18歳未満・高校生相当の者の入店・売買を断っています。
(今回の騒動を受け、批判を承知で外国人の入店も排除しようと検討しました)
もしリプリー特派員がそのような事を存じていれば、今回のような無用な摩擦を
防げたのではないでしょうか。

ご回答につきましてご都合が悪い場合は回答不要ですが、
今後同様の騒動と不必要な文化摩擦を起こさないためにもご検討をお願い致します。

(後略)
===================================
以上となります。(*実際の文面では本名で行ってます)


週末にカブったこともあり、これを書いている時点で朝日インタラクティブ社からの
ご回答はありません。

↑2/10追記
最初に記した通り本日ご回答を頂きました。