FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
久々の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。

東京駅の売店『駅弁屋 祭』が本年度のグッドデザイン賞を受賞し、
同時にメディアが同店で駅弁の特集を組むのがお約束になるなど
賑わいをみせてます。

・・・というより休日は入店できないほどの混雑なんですが

もちろん地方のは現地で買うのがベターですが、
こういった常設のお店が各地の駅弁を再注目させた功労は大きいのではないでしょうか。
(ありきたりですが)

では、今回の一品↓
●気仙沼産ふかひれと仙台名物牛たん弁当
宮城県仙台市を拠点とする「こばやし」さんの駅弁。
今春デビューのイチ推しとのことです。
hukahire&gyu-tan
パッケージは横長の木目調スチロール容器。
これに掛け紙を載せます。

hukahire&gyu-tan
hukahire&gyu-tan
おしながき。

hukahire&gyu-tan
全景。

hukahire&gyu-tan
メインの一つであるフカヒレは日本有数の水揚げを誇る
宮城県気仙沼のを使用。
味はシンプルで薄味。
某外資系化粧品&アパレル企業&自称・環境保護団体がブチ切れそうなアイテムです。
これに甘口の煮豆が添えられます。
コメは後述の牛タン側を含め宮城県産「ひとめぼれ」、
低農薬・低化学肥料で育てられた環境配慮型とのこと。

hukahire&gyu-tan
対するのは同じく仙台名物の牛タン焼き。
牛タンは柔らかい芯の部分を使用しており、
冷めた状態でも食べやすくなってます。
牛タンと云えばご飯はもちろん麦飯、はじかみが添えられます。

hukahire&gyu-tan
つけあわせも宮城県を連想させる笹かまぼこ(ハーフサイズ)、
仙台長ナス&大根漬物、デザートに仙台味噌の飴がつきます。

【お値段】1350円
【おすすめ度】★★★★
【製造業者】こばやし(仙台市)
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
宮城県の2大名物が一度に楽しめる一品(いや2品か?)。
メインだけでなく他のアイテムも宮城を感じさせるものを
使用してます。

※残念ながらサイドメニューの手を抜いてる弁当は結構ありますからね


また「冷めた状態」で食べても硬さを感じないのもGOOD。
評価は星4つ。
牛タン弁当は加熱系が多い中で貴重な非加熱系、そして地元愛のある一品です。


さて、お店の情報も。
連休を前にFashionerカラーブルマが入荷しました。
今回は
fashioner
ライン入りエンジ/Mサイズ

fashioner enji
エンジ(無地)/M・3Lサイズが入荷してます。

『コスメイトアキバWeb』でも即納可となってますので、
この機会にどうぞ。