FC2ブログ

Entries

【おなじみ】毎日が駅弁大会~この形には訳がある

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●おい椎 牛そずり弁当
シリーズ初登場・岡山駅の老舗業者『三好野』(みよしの)さんの駅弁です。
同社は郷土料理を駅弁にした「祭ずし」が有名ですが、
こちらは同じ岡山県の北部にある津山市との企画商品で9月に新発売されました。


gyu-sozuri
弁当はボール紙のスリーブに入ってます。
スリーブには津山駅の扇形機関庫とそこに保存されているDE50型機関車の写真。
DE50型は16気筒・80ℓ・2000馬力のエンジンを載せた当時のバケモノ機関車ですが、
さまざまな事情から'70年に1両だけ製造されておしまいとなってしまいました。
(結局国鉄では奥に写ってるDD51型がメインで製造・使用された)
機関庫は現在引退した車両の保存・展示に使われ、一方転車台は現役で使われています。


gyu-sozuri
gyu-sozuri
スリーブ裏側は因美線(のうちの津山~智頭)の沿線ガイド。
岡山から津山をとおって鳥取に抜けるルートは長年使われてきましたが、
高速道路と智頭急行線の開業により、津山回りのルートは
「典型的なローカル線」になってしまいました。
この駅弁も厚生労働省の『実践型地域雇用創造事業』
(要は過疎地域の仕事づくり)の補助を受けての企画だそうです。

gyu-sozuri
器は機関庫(ラウンドハウス)をイメージした扇型(スチロール製)。
そのためスリーブに比べ小さめです。


gyu-sozuri
全景。バラン(プラの仕切り)は蒸気機関車型。

gyu-sozuri
ごはんは美作(みまさか)ほうじ茶を炊き込んだ、名前通りの『茶飯』。
しかしダシと醤油が前面に出てます。
茶飯の上には郷土料理の「そずり肉」(骨周りの肉をそいだもの)と椎茸(これも地元の名産)のしぐれ煮。
肉・しいたけとも量はあまり多くありません。

gyu-sozuri
おかずは3つに仕切られたところにさらにカップで入れられてます。
まずは定番の大根桜漬け、切り干し大根、菜の花おひたし、こんにゃく

gyu-sozuri
岡山産の黒豆とデザートのわらびもち。

【お値段】1080円
【おすすめ度】★★★と半分
【製造業者】三好野本店(岡山市)
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
名物をイメージした入れ物のデザインはいいのですが、残念ながらメインの牛肉&しいたけが貧弱。
牛肉弁当としての売り込みなら『駅弁屋 祭』において飽和状態となってます。

おかずも悪くはないのですが、いまいちインパクトが弱くメインが霞んでしまってます。
せっかく国のバックアップを受けて街のアピールを行うのですから、
(要は国民の税金)中途半端なものにしてほしくないものです。

評価は地元食材の活用でなんとか星3.5個。
自分のように《パケ買い》する人なら惹かれるでしょうが、普通の人は・・・どうですかね?


さて、お店の情報も。
欠品しておりました《アリーナARN-185W水着》が再入荷しました。
arn-185w
名作・ARN-75Wの後続モデル

今回は濃紺×白のM・3L(XO)・4L(XA)が入りました。
なお5L(XB)サイズはメーカーで欠品とのこと。
3L・4Lも製造量が少ない為、売り切れの際はご容赦ください。


Appendix

プロフィール

VPakiba

Author:VPakiba
アキバ電気街口から徒歩1分のコスチュームショップです!
無記名式のスタンプカード(発行料・会費無料)でおトクにお買い物しよう!

※姉妹店『コスメイトPLUS』 もよろしくお願い致します!

お店の“公式”ツイッター @adopeti
旧『アド渋谷』アカウントを使用


【運営者(社)】
●実店舗&中古売買/Web通販
(有)ビタミンエー
『ワルキューレ&プティッシュ』

waruputi@able.ocn.ne.jp

●新品Web通販(株)コスメイト
『コスメイトアキバweb』

info@cos-akiba.com

TEL 03-5256-2523
(電話は店舗、WEB共通となっております)

〒101-0021
東京都千代田区外神田
1-16-10
ニュー秋葉原センタービル2F
『コスメイトアキバweb』(一部)の商品もこちらで承ります

営業時間(通常時)
11:00~21:00
※年末年始など変更有

都公安委員会許可No.
303319400634-007号
万世橋古物商防犯協力会加盟
セルメディアネットワーク協会加盟
(※ワルキューレ&プティッシュ店舗)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ