FC2ブログ

Entries

【おなじみ】毎日が駅弁大会~祝・新車導入

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●炙りあなごめし
シリーズ初登場、國鐵廣島 やっと在来線にも新車が入る広島駅を拠点とする「広島駅弁当」さんの商品です。
現地の郷土料理「あなごめし」を駅弁にしたもののようです。
(ちなみに広島地区は民営化前後に積極的に増発とかしたんですがね・・・なぜ20年間でこうなった)
anagomeshi
anagomeshi
同社の「活きあなごめし」と同じデザイン。
具材のうえにフィルム、ボール紙のふたをかぶせます。
実演販売の為、製造者はNRE(「駅弁屋 祭」の運営をしてる駅弁業者)扱い。

anagomeshi
全景。経木を使用した器です。

anagomeshi
あなごには白焼きに控えめにタレが塗られてます。
ごはんも茶飯になってます。

anagomeshi
漬物は広島菜と柴漬けの2種類。

【お値段】1400円
【おすすめ度】★★★と半分
【製造業者】
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』の実演販売で購入。
厚くはないものの柔らかなアナゴは美味。
競合が多い同地域的にヘタなものは出せないのでしょう。

ただ同社HPにはこの駅弁が載っておらず、業者団体のHPに似たようなの(「活あなごめし」)が載っています。
もしかしたら現地版のをアレンジしたイベント用のかも。

アナゴは広島でも多く獲れるそうですが、この駅弁では特にその辺をアピールしてなかったので、海外製の可能性あり。
そう考えると1400円という値段は結構強気ですね~
ちなみに「活あなごめし」は前述のHPによると¥1300、同社の名物『夫婦あなごめし』は¥1080。

星は3.5個とちょっと厳しめ。(4個に近いのですが・・・)
もう少し情報が欲しいです。


さて、お店の情報も。
欠品していた『Tバック競泳水着』『マットウェット陸上セパレート』が再入荷しました。
4660
「終わる終わる(廃盤)詐欺」状態になってますが、青い生地がまだ残ってるそうで・・・
ただ、同じ生地を使う水着が出た場合は「1発で終わる」とのこと。

wbb-2833
前は普通のハイレグ、後ろはおいしそうな桃(意味深)が。

通販もやってますので、あわせてどうぞ。

Appendix

プロフィール

VPakiba

Author:VPakiba
アキバ電気街口から徒歩1分のコスチュームショップです!
無記名式のスタンプカード(発行料・会費無料)でおトクにお買い物しよう!

※姉妹店『コスメイトPLUS』 もよろしくお願い致します!

お店の“公式”ツイッター @adopeti
旧『アド渋谷』アカウントを使用


【運営者(社)】
●実店舗&中古売買/Web通販
(有)ビタミンエー
『ワルキューレ&プティッシュ』

waruputi@able.ocn.ne.jp

●新品Web通販(株)コスメイト
『コスメイトアキバweb』

info@cos-akiba.com

TEL 03-5256-2523
(電話は店舗、WEB共通となっております)

〒101-0021
東京都千代田区外神田
1-16-10
ニュー秋葉原センタービル2F
『コスメイトアキバweb』(一部)の商品もこちらで承ります

営業時間(通常時)
11:00~21:00
※年末年始など変更有

都公安委員会許可No.
303319400634-007号
万世橋古物商防犯協力会加盟
セルメディアネットワーク協会加盟
(※ワルキューレ&プティッシュ店舗)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ