FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認・上司公認の『駅弁』紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●佐賀牛ロースステーキ&カルビ弁当
佐賀県・武雄温泉駅『カイロ堂』さんの駅弁。
(カメラの性能&設定上、茶色みがかった色合いになってます)
sagagyu-karubi
掛け紙。『カイロ堂』HPにはこの商品の記載がありませんが、
同社の佐賀牛駅弁は'12~14年までJR九州『九州駅弁グランプリ』にて
3年連続優勝しています。

sagagyu-karubi
入れ物はスチロール容器に透明蓋。

sagagyu-karubi
全景。すでに冷めてますがいいにおい。
そして駅弁としては肉が厚く切られてます
※ちなみに再加熱せず食べてます

sagagyu-karubi
ロースステーキはレア気味になってます。品質への自信でしょう。
"みょ~ん"とした歯ごたえですが、噛み切れないなんてことはナシ。
脂がジワぁ…と染み出る感触は普段味わえないものです。
(冷めてるのでなんだかローストビーフみたい)
カルビも普段食べてるようなのより上品な味(脂・肉汁とも)でした。
何より家で焼くのだと「ペラペラ」なのが多いからなぁ…

sagagyu-karubi
付け合わせは桜漬け、きんぴら蓮根、なます。


【お値段】1998円
【おすすめ度】★★★★と半分
【タグ】《地産地消》《ブランド》
【製造業者】ナチュラルフーズ(長崎県武雄市)
【備考】
京王百貨店『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』実演販売で購入。
『カイロ堂』を経営するナチュラルフーズさんは佐賀県下に肉屋・
佐賀牛レストランを持っており、佐賀肉の目利きに自信があるとのこと。
さすがにこの値段だと「じゃあレストランへ」と素人の私には感じてしまいますが、
逆に「レストランだとその倍を取られる」くらいの高級品なのだとか。

評価は星4.5個。
なかなかこういうのを食べられない・一人でレストランに入るのに
躊躇する方にはオススメです。



さて、お店の情報も。
長期欠品しておりましたコスメイト『マットウェット生地3分丈スパッツ』
が久々に再入荷しました。
wbb-7860-2.jpg
wbb7860
独特の質感が特徴で、生地のぴっちり感もお楽しみ頂けます。
今回は紺/M・3Lが入荷、¥3,800-です。

『コスメイトアキバWeb』通販はこちらからどうぞ↓
http://www.cos-akiba.com/shopdetail/017000000030