FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
もはやどっちが本業が解らなくなった?駅弁紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●豚さん弁当
茨城県水戸市の居酒屋チェーン『しまだ』さんの駅弁
駅弁への参入は2年前と新参になりますが、複数の老舗業者が撤退した*水戸駅で再び駅弁を買えるようになりました。
(撤退後NREが入っていたのですが、売ってるのは東京のとおなじでしたから…)
以前紹介した同社の『豚べん』はこちら
butasan
↑偕楽園の梅花で一目見ただけで水戸の駅弁と解る掛け紙。ただしとんかつ弁当とはわかりづらいかも。
『さん』は3種類のトンカツにかけているようです。
(そういえば『ぶたさん』というレトロゲームがあったっけ。)



butasan
↑ごく標準的な発泡スチロール製の入れ物。

butasan
↑全景

butasan
↑オーソドックスな白飯。桜漬けがつきます。

butasan
↑とんかつと野菜煮物、デザート代わりの梅はちみつ漬けがつきます。

butasan
↑とんかつはヒレカツ・梅入り・チーズ入りの3種類。ソースをかけるとただでさえ薄い梅の味が全くしない…
下が脂っこくならないよう、とんかつを紙の上に載せているのはプラス点。


【お値段】1000円
【おすすめ度】★★★と半分
【製造業者】しまだ(茨城県水戸市)
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
感想は「ん~普通。」
目玉のとんかつは固くはないものの、ヒレかつのパサつきが気になりました。
また地元のブランド肉を使っているとのことですが、おかずが少なく無駄な隙間が目立つため、値段に対して割高な印象。
とんかつの量を増やすか、購入者にアピールできるおかずがもう一品あれば印象が変わるのですが…。
(例『シウマイ弁当』などの筍煮のようなポジションのもの)

水戸駅駅弁の復活を支えているという応援と期待を込めて★3つ半とさせていただきます。



さて、お店の情報も↓
OK-LAB(岡田快適生活研究所) さんの人気商品『インナーストッキング』各種が再入荷しました。
ok-lab
※写真はイメージです

今回はノーマル型、前カバー付き、性リバーシブルパンツ、エナメル(赤・黒)が入荷してます。
先にご予約の方がいらっしゃったため、店頭分はわずかですが即納可能です。
なお売り切れ時はご容赦ください。

●ノーマル型ペニストッキング、性リバーシブルパンツ 各¥1800
●エナメルペニストッキング(ノーマル型)¥2400
●前カバー付きペニストッキング¥2800


※OK-LAB製品は各種割引の対象外です
こんにちは、担当の丁稚です。
社長黙認&上司公認(^^;の駅弁紹介コーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●伊達のきらきら漁師めし
仙台駅を拠点とする『こばやし』さんの駅弁。ちなみに東京駅限定販売です。
ryoshi-meshi
↑ボール紙のケースに入ってます。

ryoshi-meshi
↑フタをあけるとプラ容器の丼。丼のふたがあるため、器に対し箱が大きめになってます。

ryoshi-meshi
↑中に敷くフィルムに加工をしているので、名前どおり「きらきら」。

ryoshi-meshi
↑全景。寿司飯の上に具が載ります。

ryoshi-meshi
↑玉子焼き・うに・ほたて

ryoshi-meshi
↑いくら・焼きサーモン・さんま


【お値段】1000円
【おすすめ度】★★★★
【製造業者】こばやし(宮城県
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
入れ物の頭を盛るという「上げ底」と逆パターンがあったものの、大手業者らしい安定した出来。
海鮮系の場合《いろいろ細々と盛る》《ゴロッと少数の大きな具材を盛る》《1種類に絞る(親子含む)》パターンに大別されますが、こちらは二番目の系統。それでもアイテム数は十分です。
大きなインパクトはないのですがいい感じです。

以前も述べましたが、この手の弁当(駅弁に限らず)は東京駅ではすでに飽和状態。
その中で「東北で製造・加工したのもの」を入れるなど、個人的なプラスポイントも加算して★4つ。



さて肝心のお店情報も↓
お姉さまよりスエード生地のブーツのお買取りがありました。
DSC00329_201309301554043e0.jpg
↑もう3~4足あります

すでに一部は売れてしまってますので、お早目にどうぞ。1足¥2620からです、
ご利用ありがとうございます。
ギャレックスブルマ2種類が再入荷しました。

Galax G180
3段ゴムの標準的な形。後述のG716754(G-1523)とともに、Galaxの定番ブルマとして普及しました。
1_019002000014[1]
↑腰位置が高いのが特徴

今回は濃紺・エンジ各サイズ(S~3L)が入りました。

【生地】ポリエステル80% 綿20%
【お値段】Lサイズまで¥2620 LL-3Lサイズ¥3150



Galax G716754(G1523
こちらはG-180の後輩になります。G-180と比べくくしゅっとした印象。
定番品ではなくなりましたが、現在も入手可能な逸品。
0_019002000016[1]
↑内側がメッシュ状になってます

今回は定番の濃紺S~3Lがそろいました。

【生地】ポリエステル90% 綿10%
【お値段】各サイズ¥3150



なお売り切れ時は再入荷までお待ちくださいませ。
こんにちは、担当の丁稚です。
先週後半にパソコンが故障したため、しばらく更新を休止しておりました。
またメールなどでお問い合わせをくださったお客様へはお返事が遅くなり申し訳ございません。

メール・ネットについてはほぼ復旧しましたので、ご注文・お問い合わせなどは通常どおり承れます。

さて、19日からどうなっていたかといいますと・・・
DSC00257_20130923190250e78.jpg

DSC00285_20130923190249663.jpg

DSC00294_201309231902486ed.jpg
めでたいから赤飯w

DSC00298_201309231904430d6.jpg

DSC00300_201309231904427b7.jpg


おちつきましたら改めて紹介します。

…ところでなんで写真が強制的にヨコ向きにされるんですかね・・・
現在入荷状況が不安定なため、ネット通販での取扱を中止している
体操服「TOMBOW 46305-89」が、本日、秋葉原の「ワルキューレ&プティッシュ」に
入荷してまいりました。(*こちらの商品は店舗販売のみでございます。)

肩口から腕にかけての2本線がクラシカルな印象です。
最近では珍しい綿70%の風合い、肌触りをお楽しみください。


カラー:紺
サイズ:M / L / 3L
個数:各サイズ1枚

カラー:エンジ
サイズ:M
個数:2枚




DSC00254.jpg
テーマ:制服・コスチューム - ジャンル:アダルト
こんにちは、担当の丁稚です。
何気に人気の着物ドレスの新柄が入荷しました。

●和柄着物ドレス
名前の通り、ワンピースタイプの着物
キャバクラ・お水系の和装コスチュームとしても人気です。

kimono
↑メーカーカタログより

kimono-dress
↑浴衣などと同じく左右のひもで固定。

kimono-dress
kimono-dress
↑スカート部はツヤのある生地のフリル&メッシュになってます。

kimono-dress
↑パニエ(別売)を履かせてみる

kimono-dress
↑サイド部が空くので、下着対策を忘れずに!(水色のインナーはパニエです)


【サイズ】S~L
【生地】ポリエステル100%
【SET内容】ワンピース、帯
【色】赤、白、黒
【お値段】¥4,800-


なおコスメイトアキバWebでも通販OKです。
http://www.cos-akiba.com/shopdetail/010000000028/
※予告無く取扱を終了する場合がございます
スクール水着の定番ともいえるTOPACE社のクラレKKシリーズが各種・各サイズ再入荷しました!

skk30.jpg
skk30u.jpg
程よく肉厚な生地にシンプルなデザインの【KK-30

skk50.jpg
skk50u.jpg
KK-30と似ているものの背中が大きくUの字にあいた【KK-50

skk60.jpg
いわゆる『旧スク』と呼ばれるスカート型が特徴の【KK-60】、背中はKK-50と同じU字型です。

サイズは全てS~5Lサイズ、\3.670-からご用意しております。


※Sサイズ以下(100cm~)のご注文も少々日数を頂きますが可能でございます。
※5Lサイズはシーズンによっては販売終了となっている時期もある為、欠品時はご了承下さいませ。
こんにちは、担当の丁稚です。
もはやどっちが本業が解らなくなった?駅弁紹介のコーナー(とお店情報)です。
今回は厳密には駅弁でないのですが、題材が題材なので当コーナーで紹介。

では、今回の一品↓
●カシオペア弁当
福岡県を拠点とする弁当製造業者『古市庵』さんの商品。
九州はもちろん関西・関東にも拠点がある比較的大きな業者だそうです。
なお『カシオペア』号の乗客が予約購入できる弁当とは関係ない模様。

cassiopeia
cassiopeia
cassiopeia
↑展望車をかたどったボール紙のケースに入ってます。意外と手が込んでます。

cassiopeia
↑車両にちなんで?器も二階建て(二段重ね)

cassiopeia
↑ごはんは助六&手鞠寿司。シャリはやや甘め。

cassiopeia
↑おかずは鮭、鶏団子、野菜煮物、きんぴらごぼう、玉子焼き、かまぼこ、さつまいも。
なんか全体的に甘いのが多いです。


【お値段】700円
【おすすめ度】★★★
【販売業者】古市庵(福岡県久留米市)
【備考】
東京駅構内『膳まい』で購入。
入れ物以外の個性はまるで感じられませんし、超豪華列車の中身が庶民的な助六寿司となんだかちぐはぐですが、手堅くまとまった内容は問題なし。
値段も駅弁系としてはまともです。(しя束へのパテントがなければワンコインだろうが)
なお、こういったアイテムは子供向けに見えますが、中身は子供受けしないのでは・・・?


さてお店の情報も↓
品薄になっていたJr.向けプリントショーツが再入荷しました。
jr-opantu
↑写真はイメージ(一例)です。サイズはT165(成人用S~M相当)で無地のものもあり。

ジュニア向けでも数が減っている「綿100%・国産」の品質をどうぞ。お値段は¥1050から各種です。
ウィッグコーナー、人気のため売り場を
拡大いたしました!!

sDSC00209.jpg
サンプルも出してありますので、備え付けのミラーにて
お試しいただけます。


sDSC00210.jpg
ウィッグスプレーやネット、ブラシもございます!!

ショートからロングまで幅広く取り揃えております!

よろしくお願い致します!!
こんにちは、担当の丁稚です。
もはやどっちが本業が解らなくなった?駅弁紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●おべんとう秋(2013)
お馴染み崎陽軒さんの季節限定シリーズ。
ちなみに昨年のはこちらで紹介してます。

obento-aki2013
↑仕様は他の季節限定品と同じ。
掛紙とフタを輪ゴムで留めてますので、長時間の持ち運びには向いてません。

obento-aki2013
↑入れ物はスチロール製の器にボール紙の蓋。

obento-aki2013
↑中の仕切り方も同じ。

obento-aki2013
↑ごはんは「きのこおこわ」になってますが、銀杏が無くなりきのこが少し増えたような?
銀杏は彩りを添えるものの好き嫌いがあるので、これは仕方ないかなと。
もちろんシウマイも2個入ってます。

obento-aki2013
↑おかず。左側は鮭・玉子焼き・レンコンにデザート代わりの大学いも。
右側はえのき&大根葉のあえもの、煮物(がんもどきは栗入り)、かぼちゃ入り練り物(真丈)。

【お値段】650円
【おすすめ度】★★★★★
【製造業者】
【備考】
『アトレ秋葉原』内の売店で購入。
基本的には昨年と大きな変更は無く、手堅くキメています。
好き嫌いがなければ安心してオススメできる一品。
もう細かく説明する必要もないかなと。


さて、お店の情報も。
一時期はコーナーが無くなるほど減っていた中古スリップ・キャミソールが入りました。
image
↑姉妹店の買取分を分けてもらいました

ウォーと飛び込むほどイパーイ・・・とまでいきませんが、けっこうあります。
ちなみに「出しかけ」なのでもうちょっと増えてるかも。

キャミは¥1050から、スリップは¥1570からございます。
ご利用ありがとうございます、担当の丁稚です。
しばらく再入荷が無かったGalax G555ブルマが再入荷しました。

DSC08938.jpg
↑受注生産品のため品番はG7161171となってます

G-555は同社のG180・G-1523とともに全国の学校で使われてましたが、90年代にブルマ追放の波に呑まれてしまいました。
それでもG1523(現・G716754)をはじめギャレックスさんはブルマの灯を絶やさず生産を続けてます。(受注生産ですが)
学販ブルマが最後まで残るとなると、こことファッショナー・小松(Bellcampus)の3社でしょう。

なお売切れの際はご容赦ください。

【生地】ポリエステル100%
【色】紺
【サイズ】S、M,L,LL
【お値段】¥4200
ご利用ありがとうございます、V&Pです。
タイトルの通り、今回は再入荷情報です。

アリーナARN185W水着
arn-185w
名作・ARN75W水着の後続モデルとして登場。
今回ネイビー(肩紐ホワイト)・Mと3L(XO)が入荷しました。
(残念ながらXA・XBサイズは欠品とのこと)

ペニストッキング(ノーマル/前カバーつき/エナメル)
性リバーシブルパンツ
など
ok-lab
↑イメージです

お手軽にオンナノコの股間のラインを再現できると人気のOK-LAB岡田快適生活研究所)さんの人気商品。
最近は取扱店舗が増えましたが、真っ先に取扱を開始した弊社としては負けられない(?)ということで一挙に4種類を再入荷。
といってもそんなにいっぱいはありませんので、売切れ時はご容赦ください。

こんにちは、担当の丁稚です。
もはやどっちが本業が解らなくなった?駅弁紹介のコーナー(とお店情報)です。


では、今回の一品↓
●魅せる海鮮 潮騒の彩り
青森県・八戸駅を拠点とする吉田屋さんの駅弁
「小唄寿司」をはじめ、魚介系の人気駅弁を多数発売する老舗です。
今回紹介する駅弁は「潮騒の彩り」シリーズとして今夏に新発売されたうちのひとつだそうですが、さてどのようなものでしょうか。
(『潮騒の~』は某渋谷の放送局のアレですな・・・)
miseru-kaisen
ボール紙のスリーブには海が印刷されてます(三陸のかは不明)。
あわせて中が見えるようになっており、うまく魅せています。

miseru-kaisen
↑入れ物はは標準的なスチロール製に透明プラのふた。

miseru-kaisen
↑お弁当全景。酢飯のうえに色鮮やかに載ります。
チラシというよりは具材ごとに区切って載せている印象。

miseru-kaisen
↑メインの魚介類。
左下からサーモンたたき、うに、かに(棒)、かにフレーク、いくら、煮たこスライス、ホタテ照り焼き、とびこ、煮ホタテ。

miseru-kaisen
↑ホタテは2種類(照り焼き/煮たもの)
きゅうり・しいたけ・青菜。漬物はガリと桜漬けの二種類を入れています。

【お値段】1200円
【おすすめ度】★★★
【製造業者】
【備考】
東京駅『駅弁屋 祭』で購入。
彩りあざやかな見た目などはさすが老舗。期待を裏切りません、見た目は
程よく効いた酢飯と豊富な具材も魅力です。
しかしここまで同業他社はもちろん自社からも似たのが(魚介ちらし系)出るとインパクトに欠けるのも事実。
またパッケージに記載がないため、現地の材料を使っているのかは不明。

なお吉田屋さんは今春から東京工場を稼動させたとのこと。体力があるうちに首都圏進出ということでしょうか。
(首都圏の駅弁大会や「駅弁屋」でも人気ですし<吉田屋)
それにより「現地で買う・食べる楽しみ」というのは無くなるのかも。
もうどこの駅弁とするべきかわからん・・・



さてお店の情報も。
「お手頃な価格のウィッグが欲しい!」というご要望にお応えして、¥3800ウィッグ3種類を入れました。
3種類とも胸元まであるロングタイプです。
09000134wig
↑Cはウェーブがかかってますが、実際はストレート気味でした

実際に触れられる・かぶれるようにサンプルもございます。

【仕様】
●ベース:塩化ビニール系の合繊
●髪の長さ70cm
ウィッグネットはついてません
●非耐熱タイプ


中古のカジュアル服をまた大量に仕入れてきました(・∀・)/ 
(sDSC00134.jpg
物量と店舗の広さがつりあってないですがドッサリと店頭に出しています!!!


とは言うものの実際的には本当に出し切れないくらいの量があるので・・・

sDSC00135.jpg
一部の商品はこのようにドカっとカゴの中へ、値段もドカっと下げて在庫処分品として大特価で販売致します!


シーズン的には夏~秋物が多く取り揃えられてますのでまだ暑いうちに是非とも(*´∇`)ノ 
こんにちは、担当の丁稚です。
先日、お世話になっている問屋さんから「こんなの入りましたよ!」とご案内を頂きました。
ARN185Wの件もここから教わった)


●アシックス ALS723水着
asicsさんの競泳型水着ですが、シンプルなデザインからスクール水着・部活用でも使われているそうです(問屋さん談)
※写真は全て女性用Mサイズマネキン(トルソー)にMサイズを着せてます
als723
↑「サイズ表記に対し小さい」と言われるARN75WやG-1610と異なり、
一般的なスク水と同じサイズ寸法のようです。色あいは明るめ。

als723
↑クロスバックなので、背中のお手入れをワスレズニ。

als723
↑胸元のasicsロゴ。胸部当て布はついておらず、カップ用フックがついてます。
(ARN75Wと同じ。カップ別売)

als723
↑ややハイレグの股部。

als723
ARN185W・Mサイズ(右)との比較。紺がないのでARN185はブラックを使用してます。

als723toarn185
↑股部比較。


写真を取り忘れたのですが、生地は薄め。
露骨な透け感はありませんが、カップなしだとぽっち凸が出るかも。
今回入れた3サイズはメーカーでも在庫があるので、好評でしたら定番で展開します。
(S・3Lはメーカー欠品中)

【生地】ナイロン80% ポリウレタン20%
【色】紺
※黒も設定されてますが、メーカー欠品のため頼めませんでした
【サイズ】M、L、LL(O)※S・XO(3L)はメーカー欠品
【お値段】¥7140
こんにちは、担当の丁稚です。
もはやどっちが本業が解らなくなった?駅弁紹介のコーナー(とお店情報)です。
今回は駅弁というよりテイクアウト弁当です。


では、今回の一品↓
●男飯(おとこめし)
仕出し弁当・惣菜の『マコト』さんのお弁当。
同社の他商品レビューはこちら
otokomeshi
↑紙フタに力強く「男 飯」

otokomeshi
↑ガッツリ肉食系(魚肉含む)。
弁当は二段重ねでなく、底が深い入れ物に白飯・上におかずとなってます。
写真では解りませんが、ごはんには海苔が貼ってあります。
また米はブランド米でないものの、マイナスイオン水を使い専用の釜で炊いているとのこと。

otokomeshi
↑手前には明太子、ウィンナー、笹かま、焼き鮭、あさり煮、唐揚。
しょうゆの下辺りにきくらげがあります。

otokomeshi
↑奥はスキヤキ風煮、筍、練り物、玉子焼き。
デザート?そんな女々しいものは無い!といわんばかりのラインナップ。

【お値段】980円
【おすすめ度】★★★
【製造業者】マコト(東京都大田区)
【備考】
東京駅構内の「膳まい」で購入。
男が好みそうなおかずをごはんにどかどかっと載せた一品。
おかずは「原産国不明&いかにも業務用食品」が多用されている印象で、一方でお値段は一般的な駅弁と同レベル。
激戦区の東京駅でこれは「いかんでしょ」。
それでも「冷めた状態で食す」のを前提とした出来や、お米のおいしさで★はギリギリ3つ。
ただ次はこれしか選択肢が無い時以外パスすると思います。



さて、お店の情報も。
姉妹店では唯一の取扱('13年9月現在)である、アリーナARN185W水着 ¥6800が再入荷しました。
arn-185w
↑名作・ARN75Wの後続モデルですが、胸当て・名札が付くなどスクール水着としての性質が強くなってます。

今回は黒/M、紺/L・LLが入りました。
(紺/Mも入ったのですが、すぐに売れてしまった・・・追加しておきます)
まだ入荷が不安定ですが、当初よりは改善されましたので今後在庫(ストック)を増やしてまいります。