FC2ブログ

「秋葉堂・純/ワルキューレ&プティッシュ」東京・秋葉原のコスチューム&制服買取・販売店

世界のCNNニュースより無断取材&偏向・捏造報道を受けた(怒)、秋葉原駅電気街口より徒歩1分・浪漫が詰まった高架下の隠れ家です。※18歳未満・高校生および性的・フェティッシュなものを嫌悪している者の入店禁止

こんにちは、担当の丁稚です。
こちらでは再入荷品の情報を中心にお伝えしています。

【9月第4週再入荷】
wbb-6033『スーパーウェットタイツ』(ピンク/3L)
wbb-6041『スベスベタイツ』(黒/3L)
wbb-5800『スーパーウェットハイレグショーツ』(水色/M)
wbb-8201『スーパーウェットアンダースコート』(水色/LL)
wbb-9500『スーパーウェットセーラーレオタード』(水色/M)




【9月第3週再入荷】
wbb-29『2wayピコレースショーツ』(白/LL)
『ウレタン胸パッド』(B-Cカップ、Fカップ)

こんにちは、担当の丁稚です。
新しくロリータ系ワンピースを入れましたので紹介します↓

●ネックパッチドレス&ヘアリボンセット
えりと裾のレースが乙女ちっくなワンピースです。
DSC09464.jpg
DSC09475.jpg
DSC09483.jpg

DSC09468.jpg
↑大きな音符柄レース。(この写真のみ付け袖を外してます)
 袖口は付け袖・本体ともゴム入り。

DSC09471.jpg
↑付け袖にも音符柄レース。

DSC09486.jpg
↑後ろ側にジッパー。腰下まで下ろせるので着脱ラクチン♪

DSC09488.jpg
↑付属のカシューチャ。


【SET内容】
ワンピース、付け袖、胸リボン、カシューチャ
【サイズ】
M70:B84/W64/肩幅33/着丈95/袖丈68
L80:B95/W76/肩幅36/着丈95/袖丈68
LL90:B102/W84/肩幅38/着丈95/袖丈68
【お値段】
¥14800
こんにちは、担当の丁稚です。
新宿店ブログで何故か?好評な『駅弁』のコーナー(とお店情報)の出張版です。

新宿店のブログでは《新宿駅で入手した駅弁》としていますが、秋葉原駅では駅弁を取り扱っていないため、《東京駅・上野駅で入手した駅弁》も対象にします。
(秋葉原の駅ビルに崎陽軒の売店があるのですが、種類が少ないので・・・)
なお今回紹介する駅弁は上記の箇所と別のところで購入した為、番外編となっています。


では、今回の一品↓
●峠の釜めし
各地の駅弁大会でも屈指の人気を誇る、横川駅(群馬県)の駅弁です。
コンビニなどがない時代に「列車内でも温かい弁当が食べたい」という乗客の要望に応え、保温性のある陶器製の釜を使うことで実現した一品。
ちなみに発売元の荻野屋さんは全国でも屈指の老舗駅弁業者でもあります。(明治18=1885年創業)

oginoya
↑大きく形を変えることなく50数年間販売。

oginoya
oginoya
↑『横川駅 お ぎ の や』と彫られた釜。ちなみに不要になった釜は「おぎのや」売店で引き取ってくれるとのこと。

oginoya
↑ごはんは茶飯になってます。

oginoya
↑ゴボウ、鶏肉・しいたけ・グリンピース

oginoya
↑栗、筍、うずら卵、紅しょうがにデザート代わりの杏



【お値段】900円*
【おすすめ度】★★★★★

【製造業者】荻野屋(群馬県安中市)
【備考】
横浜駅の駅弁イベントで購入。
具・ごはんとも安定のクオリティ。濃すぎず薄すぎずの味付けです。
今回は冷めてしまってから食べたのですが、それでも問題なし。電子レンジ・湯煎での加熱にも対応しているので、暖めてもそのままでもイケます。

また子供の時には食べられなかった「香の物」も、いま食べてみると釜めしとマッチしてます。

高速道・新幹線の開通により、今では横川駅での売上比率は大きく下がっているそうです。
駅弁業者によっては上記のようなことが原因で廃業・撤退するケースが多いのですが、荻野屋さんはそれをビジネスチャンスとしているのは「峠の釜めし」と同じく、顧客のニーズをいち早くキャッチしていることの表れなのかも。


*10/1より1000円になります


さて、これだけでは怒られますのでお店情報も↓

だいぶ在庫が減ってきたカジュアルウェアが入りました。今回は秋冬物多めです。
image
↑一例です。通路を挟んで反対側にも入荷したスカート類があります。

また以前ご案内したアウトレットコーナーも、おかげさまで追加分を含め当初の半分くらいまで減りました。
そろそろコーナーを撤去し値段も一部を除きもとに戻しますので、お早めにどうぞ。
こんにちは、担当の丁稚です。
新宿店ブログで何故か?好評な『駅弁』のコーナー(とお店情報)の出張版です。

新宿店のブログでは《新宿駅で入手した駅弁》としていますが、秋葉原駅では駅弁を取り扱っていないため、《東京駅・上野駅で入手した駅弁》も対象にします。
(秋葉原の駅ビルに崎陽軒の売店があるのですが、種類が少ないので・・・)


では、今回の一品↓
●豚べん
黄門様のお膝元、水戸駅の駅弁です。
2011年に居酒屋から新規参入した業者さんが作ってます。
butaben

butaben
↑プラ製の入れ物に入ってます。

butaben
↑コメはもちろん豚肉も茨城県のブランド肉「ローズポーク」を味噌漬けにしたものを使用。

butaben
↑煮卵がゴロンと1個。右側のは卵焼きでなく高野豆腐を湯葉でまいたもの。

【お値段】950円
【おすすめ度】★★★★

【製造業者】しまだ(茨城県水戸市)
【備考】
「駅弁屋 祭」で購入。
このテの弁当は温めないと脂っこいものが多いのですが、さほど気にならず食べられました。
(味噌の効果?)ただ味噌の匂いがやや強めな印象。車内が空いてないと周りから睨まれるかも。

水戸駅では2000年代初頭まで3社が競合する激戦区でしたが、さまざまな事情から全社が撤退し、その後しばらく地元の駅弁が販売されていませんでした。
(東京からNREのを運んで売ってたらしいのですが)
しかしJRとの共同開発により、昨夏から再び新しい業者によって新商品の販売が開始されたとのことです。

ただ残念なことに、「しまだ」のHPでは駅弁のエの字も語られてないのが「なんだかなぁ…」と感じる次第。


さてこれだけでは怒られますので、お店の情報も↓
先週末より始まりました《アウトレットセール》ですが、社長にバレずに おかげさまで好評頂いております。
追加で『中古品』『生脱ぎおぱんつ』を投入しましたので、どうぞご利用くださいませ。
uriba-image
↑「生脱ぎ」はあまりたくさんありませんが…お早めにどうぞ
本日もオリジナル商品が入荷致しましたので
その中でもオススメ商品をお知らせさせていただきます~

ラバー長袖レオタード
4_004001000056[1]
ラバーのぴっちぴちの密着感、拘束感がたまらない一品です

マットウェットブルマ
1_019001000018[1]
人気のマットウェット素材のブルマです

本日入荷分は少量となっています
気になる方は是非お買い逃しのないよう!
本日オリジナル商品2点の再入荷がありました

ますはパイルボーダーキャミソール6_005003000011[1]
ふわふわ、ソフトな肌触りパイル生地使用! 胸元にステッチで可愛らしさウエストラインもシャープなシルエット
着脱可能な胸パットがついてます
*ショーツは別売りです

お次は2wayナイロン フリフリレース アンスコ2_005001000093[1]

2wayナイロンを使用し、フリフリレースを贅沢に使用したアンスコ
ウエストは平ゴムを使用し、さらには股部にはクロッチもついて本格仕様になってます

こんにちは、担当の丁稚です。

しばらく欠品していた小松ニットNo.2500スク水の特注ホワイト『白の学販スクール水着』が工場よりあがりました。
白スク水は人類の夢(ウソ)
●小松ニット『Bellcampus』#2500
小松2500WH
小松2500WH
↑流行りものの衣装がお好きなム〇カ大佐もご満足?


白いスク水風コスチュームは他社からも多数発売されておりますが、当社は《実際に学校向けに卸されているモデル》(=学販)を基に特注しています。
もちろん実際にコレを学校の授業・部活で使っているのではないのですが(無いと断言はできない…あったら見てみたい)、その品質は「単なるコスチューム」の域を超えたものとなっています。

また、生地についても通常モデルと別に高品質かつ質感がタマらんものを使用。
マットな見た目とともにお楽しみ(意味深)いただけます。


【生地】
ポリエステル製
【サイズ&お値段】
M¥7800
3L/5L¥8800

今回は上記の3サイズを再生産しました。
他店で予約が多数入ったため、店頭分はあまり用意できません。売り切れ次第販売を休止しますので、お早めにどうぞ。
こんにちは、担当の丁稚です。
新宿店ブログで何故か?好評な『駅弁』のコーナー(とお店情報)の出張版です。

新宿店のブログでは《新宿駅で入手した駅弁》としていますが、秋葉原駅では駅弁を取り扱っていないため、《東京駅・上野駅で入手した駅弁》も対象にします。
(秋葉原の駅ビルに崎陽軒の売店があるのですが、種類が少ないので・・・)


では、今回の一品↓
●おべんとう秋
毎年恒例の季節限定品です。
当コーナーでは『初夏』も紹介してますので、あわせてどうぞ。
DSC09399.jpg
obento-aki
↑全景。

obento-aki
↑きのこおこわ。銀杏が乗ってます。

obento-aki
↑鮭・卵焼き・肉団子。デザートは大学芋。

obento-aki
↑高菜&きのこ炒めに煮物・漬物。オレンジ色の物体は人参でなくこんにゃく。紅葉をイメージしたカットがされてます。

obento-aki
↑もちろん「お約束」のシウマイも。



【お値段】650円
【おすすめ度】★★★★★

【製造業者】崎陽軒(横浜市)
【備考】
秋葉原駅の駅ビル内売店で購入。
ボリュームは少なすぎず多すぎず、1食分としてもいけます。
コンパクトで安価ながら充実したおかず、またそのおかずも 〇曜洋画に 手抜き無し!レベル。安心の崎陽軒クオリティです。
ただ、無駄にしょっぱい漬物は不要だったか。


さてこれだけでは怒られますので、お店の情報も↓
久々に中古おぱんつ。の買取がありましたので、店頭に出してます。
普通のおパンツは何度かお買取してましたが、今回はあそこにあれがついているものです。
(写真は規約に引っかかるかもしれないので割愛)
こんにちは、担当の丁稚です。
当店&姉妹店(コスメイトPLUS/新宿、アド渋谷/プティッシュ)では、9/15(土)より《アウトレットSALE》を開催しています。

廃盤品やわけあり品、さらには倉庫から発掘されたお宝アイテムetc.を新品/中古とも大放出!しましたので、この機会にどうぞ。

売り場イメージ
↑売り場作成中…

【ご注意】
●現状でのお渡しとなります。汚れ・パッケージ破損などについてはご容赦ください。
●店頭販売のみ対象です。通販は行いません。
●お取り置きは承りません。
●店舗ごとに内容が異なります。
価格が他店と異なる場合がございますので予めご了承ください。
こんにちは、担当の丁稚です。
新宿店ブログで何故か?好評な『駅弁』のコーナー(とお店情報)の出張版です。
(最近は新宿店に入らないのでココがメインになりつつありますが)

新宿店のブログでは《新宿駅で入手した駅弁》としていますが、秋葉原駅では駅弁を取り扱っていないため、《東京駅・上野駅で入手した駅弁》も対象にします。
(秋葉原の駅ビルに崎陽軒の売店があるのですが、種類が少ないので・・・)
なお今回紹介する駅弁は、既に発売を終了した為「番外編」となっています。

では、今回の一品↓
●ふくふく幕の内
東北新幹線開業(1982年6月)30周年を記念したものです。
名前には福島県/発売元の福豆屋/幸福の「ふく」が掛けられているとか。
DSC09415.jpg
↑掛け紙には新幹線開業時のイメージ写真。当初は大宮~盛岡間での運転で、上野~大宮間は連絡列車「リレー号」(左側の電車)での接続となってました。
新幹線が上野まで伸びたのは開業から3年後の3月、東京まではさらに6年後(1991年)の6月のことです。

DSC09425.jpg
↑お品書き。

DSC09417.jpg
↑入れ物はB6版くらいとコンパクト。

DSC09420.jpg
↑白飯のうえにはアサリの時雨煮。
コメは地元のブランド米「あさか舞」コシヒカリ。

DSC09421.jpg
↑ゴボウと郡山産の牛肉の煮物に菜の花・カブ漬け・煮豆・ニンジンきんぴら。

DSC09423.jpg
↑鮭の付け焼き・つくね&こんにゃくに卵焼きとかまぼこ。
鮭は甘酒に漬け込んでから焼いてるとのこと。



【お値段】950円
【おすすめ度】★★★と4分の3

【製造業者】福豆屋(福島県郡山市)
【備考】
『駅弁屋 祭』で購入。
福島県名産のコメ・牛肉などを使用しており、郷土色を強く感じます。
おかずは幕の内系につき物の「揚げ物」が入ってないにも関わらず豊富な印象ですが、味は全体的に濃い目。(ご飯が足りない…)
また、分量からするとやや割高な印象です。
(調理やこしらえが面倒くさそうなものが多いためでしょうか…)

発売元の福豆屋さんのHPを見ますと、昨年の震災以降いまだに「販売中止」と記載された駅弁が数多くあります。
駅弁でささやかながら復興の後押しをしてもいいかも。


さてこれだけでは怒られますので、お店の情報も↓
しばらく新作の入荷がなかったブラ&ショーツSETがドドーンと入りました。

0913bura
ギャル系


0913bura
かわいい系

0913bura
0913bura

などなど約30~40点。

またあわせてスクール系アイテムとしても人気のCARONスパッツも各サイズ再入荷しています。
お値段はリンク先(コスメイトアキバWeb)をご参照下さい。1着¥2100~3150です。
(10部丈のみM/3Lサイズ入荷)
caron
↑左から7分/5分/3分/1分。

「CARONスパッツ」についてはできるだけ各サイズとも即納できるようにします。
こんにちは、担当の丁稚です。
新宿店ブログで何故か?好評な『駅弁』のコーナー(とお店情報)の出張版です。

新宿店のブログでは《新宿駅で入手した駅弁》としていますが、秋葉原駅では駅弁を取り扱っていないため、《東京駅・上野駅で入手した駅弁》も対象にします。
(秋葉原の駅ビルに崎陽軒の売店があるのですが、種類が少ないので・・・)

では、今回の一品↓
●海老フライ弁当
今夏に新登場した弁当。これでも「駅弁」マーク入りです。
ebifly
ebifly
↑「駅弁」マークを除き、見た目はコンビニ弁当とほぼ同じ

ebifly
↑大きい海老が2尾。片方はソースがかかってます。
ごはんは海苔&おかかの「のり弁」スタイル、

ebifly
ebifly
↑おかずはポテトサラダ・肉だんご・卵焼き。


【お値段】900円
【おすすめ度】★★★

【製造業者】日本レストランエンタブライズ(東京都)
【備考】
東京駅の『駅弁屋 祭』で購入。
エビフライのボリュームはパッケージで謳っているとおりのボリュームで食べ応えあり。
ただ「のり弁の具をエビフライにしました」的な印象で止まってしまっているのが残念。
また、ソースがかかっているエビフライはけっこうくどい味です。

これだと他の弁当屋さんで買うかな…。



さて、これだけでは怒られますのでお店の情報も↓
●再入荷
暫く品切れになっていたOK-LAB製品が再入荷しました。
●ペニストッキング(ノーマル・M)
●ペニストッキング(前カバーつき・M)
●性リバーシブルパンツ(M)
●ペニスレギンス(M)
●ペニスコルセット(F)


通販は『コスメイトアキバ』などで承っておりますが、売り切れの際および他サイズをご希望の際は再入荷まで10日~2週間くらい頂きますので、あらかじめご了承下さい。

こんにちは、担当の丁稚です。
前回に紹介した新製品とあわせて、再生産品も入りました。

●メタリックスラッシュ競泳水着 ¥8800
※グローブは組合せ例です。
2733m
ギンギラ眩しいメタリックカラーにビビビと鋭いシルバーラインが入っています。
【サイズ】M/LL
同じ生地を使ったグローブタイツと組み合わせてもよいでしょう。
(一足おさきに再入荷してます)

●スーパーウェット競泳水着(白)¥7140
2733wh
こちらもロングセラー。独特の質感と触り心地が特徴の一着です。
こんにちは、担当の丁稚です。

登場以来人気を博している『ラバー生地』シリーズに、新商品が加わりました。

●wbb-4170 コスメイト『ウォーターポロ(水球)水着』
特徴的なハイネックタイプの水着をラバー生地で作りました。
その強烈な《締め付け感》に惹かれるマニアも多いとか。

※グローブ・タイツは別売りです

【ラバー生地について】
表面:ポリウレタン100%
裏基布:ナイロン85% ポリウレタン15%

コスメイト製「ラバー生地」シリーズ共通です。

1_018003000006[1]
3_018003000006[1]
↑背中側にジッパーがあります。

4_018003000006[1]
5_018003000006[1]

【サイズ詳細】
Mサイズ:B78-84/W58-64/H88-92
3Lサイズ:B90-96/W74-84/H97-101

※基本的なサイズ設定は、すでに発売されている『ラバー競泳水着』や『スーパーウェット生地』シリーズと同じですが、生地の伸縮性が低いのと身体を覆う部分が多いため、体型によってはきつく感じることがあります。
お買上後の交換・返品は承れないので、ご購入時にはご注意ください。

【お値段】
¥12600




また、上の写真でもセットで着用している『ラバー生地グローブ』もあわせて再生産されました。

●コスメイト『ラバー生地グローブ』¥5800
8_018003000006[1]


サイズはM/3Lを設定してますが、今回は予約分があるため店頭販売は3Lサイズのみとなります。
本日商品入荷がありましたのでその中からいくつ紹介したいと思います。

花柄サテン胸元ギャザースリップ
DSC09395.jpg

ピンクリボン柄スリップ
DSC09396.jpg
こちらはショーツもセットになってます


綿スムース素材ティーンズブラ&ショーツセット DSC09397.jpg
ワイヤーの入っていない純白ソフトカップブラ&ショーツセット


他にも色々と取り揃えています
皆様のご来店お待ちしております
こんにちは、担当の丁稚です。
人気の『ファッショナー』特注カラーブルマがドカンと入荷しました。
(ドカン過ぎて店がパンクするかとオモタ)

今回入荷したもののうち、以前ご紹介した色以外を紹介します↓
【仕様(各種共通)】
ポリエステル100%
内ポケットつき



●《新色》ピンク×白ライン
「お菓子系」と呼ばれる、グラビア誌などでよく使われるカラーをイメージしました。
人気でしたら、他のサイズも製作します。
turu-pinkl
↑正面は発売済みのピンクと変わりませんが…

turu-pinkl
↑サイドラインがアクセントになってます。

turu-pinkl
↑うしろ。

【サイズ&お値段】
¥2620
3L¥3150



●《再生産》ブラック無地
写真では濃紺とあまり区別が…といわれますが、何気に人気です。
たぶん1.5~2年ぶりの再生産かと。
turu-bk

turu-bk

turu-hikaku
↑通常品(濃紺)との比較。右がブラックVer.です。

【サイズ&お値段】
¥2100
3L・5L¥2620



●《再生産》サックス無地
こちらも1年ぶりくらいの再生産かも。
turu-sx

tutu-sx
↑実際の色はもう少しおとなしめです。

【サイズ&お値段】
¥2100
LL¥2620




他にエンジピンクライン入りエンジの各サイズ*も再入荷しています。
*S/ML/LL/3L/5L
一旦売り切れると最速で1ヶ月から3ヶ月くらい再生産にかかりますので、この機会にどうぞお求め下さいませ。
こんにちは、担当の丁稚です。
しばらく新商品がなかった『学販ブルマ』ですが、久々の新アイテムを準定番品として取扱うことになりました。

●小松ニット/カネボウ No.8014ブルマ
姉妹店では以前から取扱っていたNo.8015のハイレグVer.です。
試験的に当店で入れましたが好評でしたので、全店で取扱うことになりました。

komatsu8014
komatsu8014
↑前&うしろ。他のブルマですとこちらに近いかと

komatsu8014
↑控えめな光沢具合。同社が製造しているレオタード(No.9001や8016)と同じ生地です。

komatsu8014
↑陸上ブルマに近い印象?

komatsu8014
↑裏面。

komatsu8014
↑タグ。表面は無地・タグなしです。





【色】
濃紺
【サイズ】
S/M/L/LL

好評でしたらサイズ展開・色を増やします。

【生地】
ナイロン80% ポリウレタン20%

※過去に一部ロットでポリエステル製がありましたが、今回入荷分は上記の仕様です。

【お値段】
¥2940